今年もこの季節になりました。
暑くなったのでジンジャーエールが飲みたい、、というのもありますが、副産物の生姜の佃煮が食べたいのが先に立ってます。90歳になる義母も大好きな佃煮です。
洗って薄くスライスした新ショウガとグラニュー糖、水をすべて同量を鍋に入れ日に掛けます。
15分ほど煮たら生姜が透き通ってクタッとなって来ました。
火を止めて冷めたらザルに移し、煮汁は保存容器に。生姜はまた同じ鍋に戻してだし醤油と濃口醤油、酢で味を整えて水分がなくなるまで煮詰めて佃煮に。めっちゃ簡単でごめんなさい、、って感じです。

出来上がったら、休憩に出来立てのジンジャーエールのシロップを炭酸で割ってレモンを添えてかんぱ~い!
佃煮は今回は醤油をあまり多くは加えず色を浅く箸休めにも使える味付け程度で仕上げました。
いつもその時の気分次第でテキトーです(^^)v。